矢吹町のご案内

about

矢吹町のご案内

福島県南部に位置する矢吹町は、古くから奥州道中の宿場として栄えてきました。かつて「行方野原(ゆきかたのはら)」と呼ばれた荒れ野の矢吹が原を、人々の努力によって、豊かな田園のまちへとかえました。
現在では南東北の玄関口として、産業・流通ともに重要な役割を担っています。東北自動車道~福島空港~磐越自動車道を結ぶ高速交通ネットワーク「あぶくま高原道路」を形成したことにより、各地域へのアクセスが充実しています。

やぶきじくん

矢吹町のマスコットキャラクター。「きじ」にちなんだ特産品づくりや、町のいたるところ“きじの里”のPR活動を展開しているぞ!

ページの先頭に